スキルチェックSKILL CHECK



鮨屋

あるお鮨屋さんはお昼にリーズナブルな価格でとても美味しくてボリュームのあるお鮨を提供してくれているが、
近年のガソリンの価格変動の影響によりマグロの仕入れ価格が大きく変動し、ランチの価格の改定を余儀なくされている。
仕入れ価格を考慮した理想の価格は価格改定の回数(x)に対して線形(A x + B)に変化しており、実際の価格は
その理想の価格を100円単位で四捨五入したものであることがわかっている。(理想の価格は整数であるとは限らない)
お鮨が大好きなあなたは月に一度はお鮨を食べたいが、次回の価格改定があると通えるのかどうか心配なため、
価格を推測し、今後も通うことができるように貯金をしようと考えている。
今までの価格の推移から次回価格改定時の価格を推測せよ。

今までに観測した価格の数をN、価格の推移を P1, P2, P3, ..., PN とすると、入力は標準入力から次の形式で与えられます。
N P1 P2 P3 ... PN

各入力値は次の制約を満たすものとします。
2 <= N <= 100 0 <= Pi <= 1000000000 Pi mod 100 = 0 Pi != Pj (j = i + 1)

次回の価格改定時の価格を標準出力に出力してください。
価格はカンマや頭に0などをつけずに整数で出力してください。
複数候補がある場合はスペース区切りで昇順に出力してください。
また、今までの価格推移が計算上ありえない場合は ERROR と出力してください。

入力1
5 1800 2000 2300 2600 2900

出力1
3100 3200
入力2
3 1800 2100 2200
出力2
ERROR
また、次のように制約条件を変更した場合の実装も考えてください。
2 <= N <= 10000 0 <= Pi <= 10000000 Pi mod 100 = 0 Pi != Pj (j = i + 1)

スキルチェックの解答(ソースコード)はエントリーフォームに添付してください。

また、解答方針についての説明や補足があれば、説明を記載したファイルも一緒に添付してご送付ください。